読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JUST FOR FUN

Twitterでネタにするほどでもなく、Facebookで語るほどでもない話題の置き場

【英国版「砂漠」〜シェアハウスなんてすべきじゃない!!】(ドラマ FRESH MEAT)

 
ーその気になればね、砂漠に雪を降らすことだって、余裕でできるんですよ
 

f:id:taiga006:20160110023203j:plain

 
なつかしい。
僕が伊坂幸太郎の「砂漠」を読んだのは高校生のころ。
まさか後に僕自身が小説の舞台となっている大学に入学できるなんて夢にも思ってなかった。
とかくいい小説だ。

 

大学生活のバカさ加減がオシャレに描かれている。
ボーリングのシーンが印象的だ。古臭い言い方だけど、まさに"手に汗握る"描写だ。
 
これを読んだ多くの中高生に、大学生活とはどんなに泥臭くても、ときにドラマチックときにロマンチックなものであると期待を持たせてしまったという意味では問題作と言えるだろう。大抵の大学生は4年間まるまるその泥臭さだけで終わってしまうというのに…。
 
大学生活がバカバカしく、無意味で、勉強なんて二の次三の次…なのは世界どこでも変わらぬようだ。
 
というわけで今回紹介するのは、ドラマ「FRESH MEAT

f:id:taiga006:20160110023734j:plain

2011年の1stシーズンを皮切りに現在3rdまで放映されてきたイギリスのコメディドラマ。
イギリスで学生が主役のコメディドラマといえば"SKINS"などが有名だが、あれとはだいぶ違う気がする。
 
舞台はマンチェスターの架空の大学"Manchester Medlock University"に入学してきたばかりの大学1年生たち。彼らは寮に入りそびれたせいで郊外のボロボロ一軒家でシェアハウスの共同生活を始める。徐々に明らかになるみんなの本性と絡み合う男女関係がこのドラマのメインテーマと言える。
 
こういった若者の群像劇ドラマにおいて重要なのはキャラクターの個性とユーモアである。
このドラマの主要キャラクターはみんな善人(Good People)じゃない。
簡単に紹介しよう。
 
◆キングスリー
f:id:taiga006:20160110190628j:plain
一応主役っぽい。最初は童貞であることを隠し、自らをプレイボーイと称して振舞うもすぐにバレる。シーズンを通して様々な女子と出会うがなかなかの意気地なしで見ていてイライラすることも。ジェシーとの腐れ縁的な関係にも注目。ギターが趣味だが、歌が壊滅的に下手である。シーズン2以降はあごひげを生やすようになるが、似合っているとは言えない。 

 

◆ハワード

f:id:taiga006:20160110190619j:plain

オタク。社交性はないが、自分自身に細かなこだわりがありそれについては意見を曲げない。いつもモッズコートを着ている。シーズン2では肉処理場のバイトを始め、賄いに余った何の動物のものかもわからない肉をよく持って帰ってくる。家のブレーカーが彼の部屋にあるため、時折それを武器に交渉してくる。主要キャラクターの中で彼だけは留年してシェアハウスに住んでいるので一年生(Freshman)ではない。
 
◆JP

f:id:taiga006:20160110190623j:plain

地方のお金持ちの息子。自分自身の容姿と頭脳に絶対的なプライドを持っているが、それがかえって仇となり女子からもてない。スラングをよく使うため時折仲間に注意される。いつも来ているダウンベストがかっこいい。また、金遣いが荒く、払いがいいことから一部の学生から金ヅル同然に扱われる。自分がおたふくになったときに自分の遺伝子を残すために精子を冷凍庫に保存していたが、ハワードに「窒素がないと意味がない」と突っ込まれる。
 

f:id:taiga006:20160110190625j:plain

歯学部の学生。シェアハウス初日に勢いでJPと寝てしまい、後悔する。学校では優等生グループに所属していたものの、二日酔いで実習に臨み、患者の頬にドリルを貫通させたことが原因で退学となる。白衣を着ることが大好き。性格は真面目だが、ときに大胆な悪事を働く。恋愛に対しては割とドライで勢いで寝たりする。デイブという彼氏が故郷にいるのに、キングスレーのことが気になって仕方ない様子。シーズンが重なるごとにどんどん太っていることが本国ではネタにされているらしい。
 
◆ヴォッド

f:id:taiga006:20160110190620j:plain

レズビアンのパンクロッカーのような見た目だが、そうではない。性格はジャイアンそのもので自分の都合のいいように物事を解釈する。友人が困っていると親身に答えてくれるシーンなどは映画でのジャイアンを彷彿とさせる。ドラッグ常用者で強制入院したこともある。なんといってもファッションのセンスがいい。後述のオレゴンの私服をパクっているらしきシーンもあるが、黒人で背丈もあるので、モデルみたいである。一応文学部であるが、入学まで文学はおろかまともに本も読んだことがない。空軍の奨学金頼みで生活を送っている。
 

f:id:taiga006:20160110190626j:plain

いいところのお嬢さん。みんなにお金持ちがバレないように敢えて無作法に振舞ったりするも、のちに自分の車を持っていることや実家で馬を飼っていることからバレる。文学部の教授と不倫関係に落ちる。同じ学部のヴオッドから何度も縁を切るように言われるが、なかなか切れずに、とうとう最後は奥さんにバレて別れさせられる。後に図書館で好青年と運命的な出会いをするも、彼がその教授の息子であることがわかり、別れる。
 
如何だったろうか。
みんな曲者ぞろいだ。
ドラマは現在シーズン4の撮影編集期間にあり、放映は2016年2月を予定している。
次がファイナルシーズンになる予定だそうだ。
それまでに是非シーズン3までを見ていただきたい。