JUST FOR FUN

Twitter:@okwra Facebook:ayato.ookawara GitHub:@tearon4 other:@taiga006

"First Things to Know about TouchDesigner"(抄訳) Part4

前回の続きです。

チュートリアル動画を見て学んだTouchDesignerの基本的な部分を抄訳としてまとめています。

vimeo.com

後半動画も、中盤。残りわずか。


23. A Path is an address of a Node

- PathはNodeあるいはOperatorのアドレス(位置)のようなもの
- 多くのOperatorは他のOperatorを参照するためのPathパラメータを持つ
- 親となるNodeを参照する場合【Python Expression】では parent() を使う

f:id:taiga006:20180729200006p:plain ※ info CHOPのOperator parameterに絶対パスで得たい情報を入れた(ここでも勝手に接続される)

24. Render a 3D Scene with a Render TOP

- Render TOPを使って3Dオブジェクトをレンダリングする
- そのためにはGeometry, Light, Camera 3つのComponentsが必要
- それらを作ると勝手にRender TOPに点線で接続される (つまり参照している)

f:id:taiga006:20180729195929p:plain

25. Timeline lets you Play, Pause and Examine

- 左下に表示されるFPSはTouchDesigner内の1秒間のフレーム数(設定値)
- 上に表示されるFPSは直前に描画された1秒間のフレーム数(実測値)
- TouchDesignerは主にfree-runningクロックでイベントドリブンなのでタイムラインとそのFlフレーム番号を使うことは滅多にない

※ Movie File In TOPは基本的にはタイムラインのフレーム番号などには同期しないが、Play Modeメニューから"Locked to Timeline"を選択すると動画とタイムラインのフレーム番号が同期される。

26. Create Animation Curves with the Animation Editor

- Animation作成にはAnimation COMPが使える
- Animation COMPはデフォルトではチャンネル出力を持たない
- Animation COMPを右クリック[Edit Animation...]を選択するとEditorが展開される
- [Add Channels]で3チャンネル(tx, ty, tz)が作成
- キーフレームはEditor上ではドットで表示される
- キーフレームを追加するにはalt + 左クリック
- ドットではなくカーブ自体を選択してメニューから関数を変更することができる
ex) cubic(), linear(), ease(), raw(), constant() ...

f:id:taiga006:20180729200232p:plain ※ (tx,ty,tz)を色々いじってみた。


次回が最後かな。