1225

Twitter:@dn0t_ GitHub:@ogrew

12のツイートでふりかえる2019

2019年1月

TDSWやVJ概論に参加していろんなクリエイターの作品やシステムに触れて「自分でもシステムを1から組んでみたいな!」と思い制作に取り組み始めた。 ちなみに年始はUnityに入門していたっぽいSonyデジタル一眼レフカメラを買ったのも正月だった。

2019年2月

openCV×TouchDesignerで遊んだりしていた。 (上のデモはだいぶ精度が低い。)ついでにこのときInstagramAPIの厳しさを知った。 この月はPCD TokyoにいってなめさんのWSを受けたりもしていた。(一年後自分がスタッフになっているなんて…このときはまだ知る由もない。)

pcd-tokyo.github.io

2019年3月

会社でTouchDesignerなどを中心にデジタルアートを勉強するもくもく会を開くようになった。 結局4月の突然の秋葉原異動のせいで数回しか開催できなかったのが悔やまれる。 一人で最果タヒの個展に行った。 UR LIFESTYLE COLLEGEにハマった。 あとはひたすら社食で酒を飲んでいたようだ。

2019年4月

今のブームが来るちょっと前くらいからORCAに入門していた。職場が秋葉原になってそれまで書いていたPerlからGolangに使用する言語が変わったのでその勉強を頑張った。 この月はVJデビューしたり、初めてアーティストさんのMVを作らせていただいたりで忙しかったが、今となっては彼女とディズニーに行った楽しい思い出しかない。

2019年5月

4月に作ったMVを公開したのが5月。4月までの活動を顧みてもっとCGをやってみたいとなってBlenderをやりはじめたのも5月だった。この頃は週2,3のペースで作っては出して作っては出して…を繰り返していた。彼女とゲムマに行って散財したり、会社の友達と代々木公園でピクニックしたりした。それから2019年は久しぶりにIF I AMの24hの放送があったのでその実況とかしていた。あとこの月はひたすら漫画を爆買いしていた。後悔はない。

2019年6月

6月はとても精力的に活動していたようだ。牛タン巡りもその一つ。 それから初めてotocara名義でSOURCE CORD vol.3 でVJさせていただいたのもいい思い出。 極寒SESSIONを初めて見に行ったのも6月。 そのあとMBPの長い長いローンを終えたのでMSI GS65を買った。高校生依頼のWin機にいろいろ戸惑った。 あとはカヤックのコーポレートサイトで「みんなの理念解釈」に作文を投稿したのも6月。こちらはたくさん反響をいただきました。ありがとうございます。

2019年7月

夏は帰省する予定はなかったのだけどこれがあって急いで群馬に帰った。今年の年始も元気におせちを食べていたのでひとまず安心である。 チャネル#20を見に行って感動したり、築地で早朝からタピオカ飲まされたりのが7月。 会社の漫画好きの後輩の子にヤマシタトモコの本を借りて夜通し読んだりした。個人としては「ミラーボールフラッシングマジック」が一番好きだった。あとは彼女が体調を崩したのでお見舞いに行って追い返されたりもしている。

f:id:taiga006:20200104120550j:plain

あとはこれを一生懸命作っていた。

2019年8月

Podcastを始めた。無職で暇だった@haseと、そろそろ仕事がビミョーで新しいことに挑戦したい気持ちが高まっていた自分とで始めた。その後のSpotifyの動きなどを見ていても音声メディアは今後さらに伸びていくことは明白なので割と良いタイミングで始めたと思う。あとは会社のオフィスで流しそうめんをしたり、ゆるーく転職活動を始めたり、隣の人が夜逃げするのに出くわしたり、builderscon tokyoに参加したり、彼女と水元さきのさんの個展に行ったり、夏っぽいことをしたようなしてないような月日を過ごしていた。

2019年9月

みちのっくで上毛かるたを巡る旅をした。長く群馬にいてやったことないことをやれた(行けた)ので楽しかった。あとは深夜徘徊をひたすらしていた。「9月は深夜徘徊日和が多い。」覚えておきましょう。大枚をはたいてGLSLスクールに通い始めたのも9月から。それからJoeくんに依頼されてTDのWSの準備を粛々と始めた。TOUCHOUTを見に行った。

2019年10月

ということでTDSW主催のXスクエアでWSの講師を勤めさせていただいた。思えば自分がTouchDesignerを始めて最初に外に出て勉強するようになったきっかけがTDSWだったので非常に感慨深い気持ちである。それと講師をやる難しさ、楽しさをこのイベントを通して学ぶことができた。2020年以降も是非やっていきたいと思う。この頃は「まだ結婚できない男」が楽しみで1週間を生きていた。結婚式の友人代表スピーチを初めてやったのも10月だった。新婚初夜に夫婦を朝までボードゲームに付き合わせた罪は重い。色々落ち着いたのでGLSLスクールの復習をしつつ、Houdiniの勉強を再開した。

2019年11月

@shujihiraiさんのご紹介で短い幕間映像ではあったが、ライブの演出に携わらせていただいた。とても貴重な経験だったなー。それが終わってからはNodevemberに参加してBlenderもりもり作品を作っていた。そんなこんなで会社で色々あって気がついたら面白法人を辞めた

2019年12月

12月は怒涛だった。まず前半は前社の有給消化でのんびりする予定が、VJAMに出るための準備でどたどたしていた。あと謎解きに挑戦して彼女の頭の回転のよさに舌を巻いたりしていた。準備をしっかりできたので今までで一番納得の行く、そして学びの多かったVJがVJAMでできた。そしてその翌日には彼女とメディアージの忘年会のため仙台へ。非常に楽しい夜だった。その代わり今年のTouchDesignerのアドカレ担当記事は去年に比べてちょっと手抜き記事だったかな、という反省。PCD Tokyoのスタッフになったのも12月。全然力になれている気はしないが2月の本番に向けてできることはやっていきたい。チャネル#21を見に行った。@Phasma×@_irishoakのプレイが印象的。それからチケットが即完だったblendxjp4のために渋谷へ。ぽぷりかさんの発表に非常に感銘を受けた。できることとやりたいことと制約を並べて最適なルートを選択する。行き当たりばっかりが目につく自分はそういうことが全然できていないぁという思い。


(おまけ)2020年やりたいこと

  • 引っ越しの目処を立てる
  • (引っ越すために)お金を貯める
  • VJもしくは映像制作(公の場で発表する)を2019年より多くする
  • シェーダーに関する作品、もしくは技術記事を月に1つは最低書く
  • Unityをメインツールにして1回以上VJをする
  • 大学入学当初くらいまで体重を戻す
  • Podcastを続ける
  • XR作品を作る
  • ツイート数を減らす
  • 彼女といっぱい遊ぶ
  • 本業以外の収入源を得る
  • デザインを学ぶ

まあ、こういうのはたいてい移り変わっていってしまうのでひとまず思いつくことを。

それでは今年もよろしくおねがいします。