JUST FOR FUN

Twitter:@okwra Facebook:ayato.ookawara GitHub:@tearon4 other:@taiga006

MySQLでSELECT FOR UPDATEと行ロックの挙動を検証してみた

どうも、今日も今日とて野毛で飲みながらブログを書いている@okwraです。 今日は、普段あまり意識してこなかったMySQLのInnoDBでのロックの振る舞いについて色々実験してみました。(もちろん、きっかは自分がドツボにはまったから) ちゃんと理解するために…

MySQLでcsvファイルをインポートしようとしたらハマった

MySQLのInnoDBの行ロック周りのあれこれを勉強しようと思って、ネットで拾ったデータをCSV形式にして手元に保存。 ※CSVデータのインポートコマンドについては... qiita.com さっそくローカルのMySQLでデータをインポートしようと試みたところ mysql> LOAD DA…

「ないもの、あります」(クラフト・エヴィング商會・著)を読んだ。

「堪忍袋の緒」「自分を上げる棚」「思う壺」「捕らぬタヌキの皮ジャンバー」「転ばぬ先の杖」「目から落ちたうろこ」「冥途の土産」「大風呂敷」 etc ... みんなが知っている、使っているけれど本当はそんなもの、この世には「ないもの」を売っているお店の…

「1000%の建築」(著・谷尻誠)を読んだ。

一言で言えば、絵本のような本でした。 豊前の家 Fukuoka 12.2009 - Suppose design office 先に断っておくと、谷尻誠さんのことはこの本で知りました。 (お恥ずかしならが…) なのでこれまでの建築作品とかはほとんど知らずに本書を読みました。 実際、建…

「建築家、走る」(著・隈研吾)を読んだ。

世界を股にかける建築家・隈研吾。 彼の半生を通して彼自身が持つ建築に対する哲学がバッチリと伝わってきました。 なによりどの章も、(個人的には「石の美術館」の話が特に!)建築家としての「スマートさ」ではなく「泥臭さ」がひしひしと感じられる内容…

MacでOCamlの開発環境を整えるまで[2018年]

dev.to 年始にこの記事を読んで「プログラミングの基礎」という関数型言語の入門書を購入しました。 プログラミングの基礎 ((Computer Science Library))作者: 浅井健一出版社/メーカー: サイエンス社発売日: 2007/03/01メディア: 単行本購入: 17人 クリック…

「SHOE DOG 靴にすべてを。」を読んだ。

SHOE DOG(シュードッグ)作者: フィル・ナイト,大田黒奉之出版社/メーカー: 東洋経済新報社発売日: 2017/10/27メディア: 単行本この商品を含むブログ (2件) を見る たまたま近所の本屋で手に取った本。 とにかく表紙のセンス(見た目も手触りも)がよかったの…

WYSIWYGチックなMarkdownエディタ「Typora」が最&高

多機能なテキストエディタがたくさん世の中にある中、ついに出会ってしまいました…! Typoraはとにかくシンプルで軽くて使いやすいエディタです。 このTyporaはWin/Mac/Linux全てに対応しており現在β版につき無料でDLできます。 (OSSではありませんので注意…

「インフラエンジニアの教科書」を読んだ。Part3

以下の記事の続きです。 taiga.hatenadiary.com taiga.hatenadiary.com このPart3が最後です。

「インフラエンジニアの教科書」を読んだ。Part2

この記事は前回記事から続きです。 taiga.hatenadiary.com ※あくまで本書を読みながら取っていたメモを復習用に載せているだけですので、細かな間違い等あるかと思います。

「インフラエンジニアの教科書」を読んだ。Part1

知り合いの勧めで購入した「インフラエンジニアの教科書」がとても良かったので紹介させていただきます。 (実はその友人は「インフラエンジニアの教科書2」を本当は勧めたかったようですが...) 買ってからわかったことなのですが、著者の方がLINEのインフ…

Redashでクエリの表示に色を付けたり文字サイズ変えたりリンクを張ったり…

github.com 普段業務でも使っているRedashについてkakakakakkuさんが公開しているハンズオン資料を見て復習していて初めて知ったのですが、Redashはクエリ結果に HTML を埋め込むことができるようです。 help.redash.io 公式のヘルプの文章ができることがわ…

サブルーチンの引数をバリデートするData::Validatorの拡張を理解したい

プライベートでもお仕事でもお世話になっています。 github.com 基本的にはHASH or HASH_REF の形での値の引き渡しができることは知ってるのだが、withを使った拡張によっていくつか応用が効くみたいであり、それをイマイチ把握してなかったので今回は適当な…

猫でもわかる?Perlモジュールのもろもろ確認術

「あれ?あのモジュールってインストールしてるんだっけ?」 perldoc -m モジュール名 とりあえず手っ取り早い。 「今、@INCって何が設定されてるんだっけ?」 perl -e 'print @INC'; ...っていうのをよく見るけど改行がなく見づらい。 perl -e 'use Data::D…

MySQLでレコード数を一々COUNT関数を使わずにサクッと調べる方法

MySQLを勉強する上でネットからサンプルデータをローカルにダウンロードしていろいろ実験したいわけですが、そのたびに一々 「このサンプルデータにはどれくらいデータが入ってるんだろう?」 とshow tablesしてdescribeしてcount(*)して…みたいなことをして…

MySQL5.7で(database|table|culumn)名を変更する方法まとめ

database名もtable名もcolumn名も(特にすでにデータが入っている場合は)後から変更すべきではない、という前提の元まとめてみました。 ※間違いやご指摘等ありましたらTwitterまでご連絡下さい。 まず先にMySQLのバージョンを確認。 > $ mysql --version my…

Perlで同じ内容のメソッドを別名で実行したいときのTip

Tipというか小手技。 まずあまり出番はないと思うが、 中身は同じ内容のメソッドだが呼び出し元の都合で別名で読んだ方が可読性が上がる、メンテナンスがやりやすい みたいな場合がごく稀にある(と思う)。 あるいは「その実装自体を見直した方が良いのでは…

PerlのHashでキーの存在確認、キーの値の存在確認

12月に入ってAdvent Calenderの記事を追うだけで 一日が終わってしまいそうな今日この頃。 ゲーム開発におけるマスターデータの管理方法に関する記事をちらほら目にします。 narazaka.blog109.fc2.com tech.drecom.co.jp (と思ったらどっちもドリコムさんの…

Perlで柔軟な配列処理ができるspliceを使ってみる。

perlのコードレビューでsplice関数が使われてて、配列をなんかいじるやつなんだろうけど使ったことないな〜となったので少し調べてみました。 ■ 要素を削除(取得)する とりあえず一番シンプルな使い方。 splice(ARRAY, OFFSET, LENGTH) mai.pl use strict;…

use utf8;とはなんたるやを知る。

目的 use utf8; Perlで文字列を扱うときに書くこいつの意味をしっかりと理解したい。 まずは適当にググる。 Perlの文字列の扱い方・・其の壱 ちょっと古い記事だけど…。 なるほど、内部文字列と外部文字列でのutf8フラグ管理に使われるものなのか(?) …待…

PerlでHashのキーを上書きしたい。

あまり利用する機会は少ないがハッシュのキーをリネームさせたいときがたまにある。 特別複雑なことはしないが、さくっと書けなかったのでメモ。

「少女邂逅」を見てきた感想を書いた。

かいこう【邂逅】 ( 名 ) スル 思いがけなく出会うこと。めぐりあい。 「三年振りで-した二人は/それから 漱石」 映画「少女邂逅」を見てきた。 監督の枝優花さんは僕の小学校の同級生。 なので、先に断っておくけれど、これからダラダラと書き連ねてい…

IoT縛りの勉強会!IoTLT Vol.27に行ってみた

「行ってみた」という話。別にLTで登壇したとかではない。 職場が横浜なので、定時きっかりに後ろ指さされながらも京急に飛び乗り今回の会場ヤフー新オフィスのある永田町へ。 多少道に迷ったが、なんとか開始5分前に着席。 初参加だったが、参加者が事前登…

Workflowyの「Make lists, not war.」精神

肩書がエンジニアでありながら、根っからのアナログ人間であるため手帳は肌身離さず持ち歩いているし、付箋がないと不安だ。こだわりは多いほうではないが、文房具も使いやすいものをよく選んでから買うようにしている。 大学時代は4年間ずっとディスカバー…

sudo初回実行時に出るメッセージをちゃんと読もう。

はじめてUNIXでsudoコマンドを実行するとき、出て来る文章がよくよく読んだたら良いこと書いてあったので共有です。 We trust you have received the usual lecture from the local System Administrator. It usually boils down to these three things: #1)…

Udemy「はじめてのGitとGitHub」を修了。

エンジニアとして今後仕事でどんどん使っていくであろうGitについて、今まではなんとなくネットの情報を見てコマンドをそれっぽくして使っていたが、改めて一から勉強しようとUdemyで「はじめてのGitとGitHub」を受講。短くて、わかりやすい講義でした。(講…

春だからoh-my-zshのテーマに'wedisagree'を選んだ

ゆるふわなのでoh-my-zshのテーマ'wedisagree'にしてみた 職場で支給されたMacBookPro2016にzshを導入したので、だいぶ今更oh-my-zshを使ってみた。 テーマの数が膨大で何が良いとか悪いとかわからなかったので、とりあえず'wedisagree'を導入。 git初心者な…

"Club"系ミュージシャンを雑にまとめてみた。

はじめに この記事はロックバンド Advent Calender 2016の12/20担当分の記事です。 当初は今年惜しくも解散してしまったGalileo Galileiについてまとめようかと思っていましたが、記事を書いているうちに「好きすぎて文章に落とし込めない」と気づいたので今…

TheMirraz『印税の話』を読んで思ったこと。

まずはこちらのブログをご一読いただきたい。 まず最初に断っておきますがThe Mirrazというバンドについて僕はあまり客観的に話せません。デビュー当時からのファンで、CDもずっと買っています。自然とMirrazの肩を持つような発言もあると思いますが、ご承知…

ボジティブに生きない、スーパーネガティブ理論。

「どうしたら大勢の前で緊張せずに話すことができるんですか?」 と最近聞かれることがやたら多い。僕の場合はIF I AMで喋ってたりする歴が長いし、それを差し引いてもこれまで人前で話してきた回数が多いから「場数」と言ってしまえばそれまでなんだけど、…